<< 空を見上げる | main | 弱さをみせる場所 >>

肩甲骨のストレッチ

0
    JUGEMテーマ:整体
     
    ​平塚 整体room maru 鈴木です。
     
    久しぶりの青空に、ほっとしています(笑)
     
    肩甲骨のまわりがこっている!というお客様はとても多いですね。
    そのコリが気になり、痛くて物事に集中できないというお話もよく聞きますkyu
    解消法はそれぞれですが、努力されている方のお話をうかがう度に
    頭が下がります。
    心掛けている分、良い方向へ向かうと思いますので
    ぜひ、続けていただきたいと思います!!
     
    その中でmaruも、少しでもお力になれれば・・と思う今日この頃ですニコッ
    肩まわりをさすると、肩甲骨の場所がわかりにくい方もいらっしゃいます。
    筋肉が張って、上がっている状態ですね。
     
    そんな時は、首・肩・肩甲骨まわりをほぐしていくのですが、
    やはり生活習慣を見直すことも同時におすすめしていますクローバー
    同じ姿勢でいることはよくありませんが、
    夏と違い、この季節はどうしても行動的になれないので
    運動量が減ってしまいます。
    寒いですもんね(笑)
     
    そんなことまで!と、思うお話で
    痛いときは「角を探す」と・・(笑)
    お部屋の中で「角を探して、肩甲骨にあて押す」と(笑)
    ソファーの角や柱とか・・
    一人のお客様のお話しではなく、何人ものお客様がそのようなことを教えてくれましたゆう★
    そうそう!と、こっている人にはわかる「肩こりあるある」のような感じの会話になります(笑)
     
    特に、肩甲骨の奥というのは痛みを感じながらも届かない場所ですよね?
     
    ストレッチで、筋肉を柔らかくするのが良いのですが
    なかなか続きません・・・がしかし!
    最近、話題の「肩甲骨はがし」をご存じでしょうか?
     
    いくつかやり方はあるのですが、他のストレッチに比べて
    きちんと伸びる感じがしますゆう★
     
    maruでも、一緒に床に寝ころびながら(笑)このストレッチをお伝えしますので
    頑張って、肩甲骨まわりを柔らかくしましょう♪
     
    平塚 整体room maru 女性限定おひとりさま専用整体room
    肩こり・腰の痛み 和らげますheart
    ご予約・お問合せはこちらクローバー
    posted by: 平塚 整体maru | 肩こり | 14:05 | comments(0) | - |
    コメント