<< 頭痛 首の付け根の硬さ | main | あなたの肩こりはどこから?手の使い過ぎに心当たりは? >>

ついついやりすぎて・・・スマホ首からの猫背

0

    JUGEMテーマ:整体

     

    平塚 整体maru 鈴木です。

     

    首に痛みの出ている方、肩こりでお悩みの方は

    猫背を気にしている方がとても多いので

    日々の生活で

    どのような姿勢がおおいかと尋ねると

    お仕事以外で出てくるキーワードは「スマホ」です。

     

     

    気が付けば、夢中になりかなりの時間利用しているようです。

    私もよく動画などを見て、気が付くと一時間以上・・・とかよくあります(笑)

    なので、そこに関しては、あまり強く言えませんが(^^;

     

    昔はパソコンでしたが、今はほとんどスマホで情報を得ている感じです。

    パソコンよりも目線の高さが低いので、頭が下に向いてしまいますよね。

     

     

    人間の頭の重さは体重の約10パーセントといわれていますので

    50キロの人ですと約5キロとなります。

    上体を起こしている間は、重さは分散されるのですが、

    下を向いた状態は角度によっては2倍、3倍以上の負担がかかる・・なんて説もあります。

     

     

    人間の首は緩やかに曲がっているのですが

    スマホに夢中になりすぎると

    このカーブが失われてしまいます。

     

    これは「ストレートネック」、

    最近では「スマホ首」と呼ばれています。

     

    首が前に出ると、胸まわりが縮まり肩が前に出ます。

    これが「猫背」という事になります。

     

     

    先日、大学生などもたくさん来る温浴施設に行ったので

    そこでぼんやり見ていて気が付いたことがありました。

     

    若い人たちは、背中が丸まっていない(笑)

    重ねている年月が違うので、当たり前のことなのですが

    これが若さという事だな!と思いました。

    いいな〜なんて思いながら、背筋をピンと伸ばしてみたりして(笑)

     

     

    猫背を気にしている方におススメなのは

    胸を開くストレッチです。

     

    ストレッチポールなどお持ちの方は、ぜひ奥から引っ張りだしてきて

    使ってみてください(笑)

    健康グッズは飽きたら奥にしまいがちですが、あれは使えます!

    先日、お客様にも奥から出すように言いました(笑)

     

    持っていない方は、バスタオルで代用できます。

    三つ折りにしてクルクルと筒状に丸めます。

    形を保つために両端をスズランテープなどで固定します。

     

     

    仰向けになって膝を立て、ストレッチポールまたはタオルを

    首から肩甲骨の間、脊柱にそっておいたら

    両手を横に広げて脱力です。

     

    胸を開くと縮こまった大胸筋、小胸筋がのびて

    気持ちいい〜となります。

     

     

    首肩がこると、そこに原因がありそうに感じますが

    実は、体の前面の硬さで引っ張られてしまい

    不調になっている場合が多くあります。

     

    これが「筋膜のつながり」

    最近、私の中で最も注目しているものです。

     

     

     

    スマホを使う時は、両肘の下に

    少し大きめのクッションなどを置いてみてください。

    腕も楽になりますし、目線が上がることで首の位置も下がりすぎませんので

    少し楽になりますよ♪

     

     

     

     

     

     

    整体room maru

    肩こり・腰の痛みや足の疲れをやわらげます

     

     

    営業日以外(HPをご覧ください)は不在の為、

    電話に出ることが出来ませんので

    ネット予約をご利用ください。

    お問い合わせはメールでお願いいたします。

    (当日のご予約はお電話でどうぞ♪)

     

    ネット予約http://seitai-maru.net/reservation

    電話 0463(55)4180

     

    HP http://seitai-maru.net

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    posted by: 平塚 整体maru | 肩こり | 14:53 | comments(0) | - |
    コメント