<< お客様の体の状態を体験してみる | main | 価格改正のお知らせ >>

背中の痛みと腕の関係

0

    JUGEMテーマ:整体

     

    平塚 整体maru 鈴木です。

     

     

    先日、背中の痛みで来店されたお客さまのお話です。

     

    背中左側に痛みがあり、突っ張るような感じで息苦しいという状態でした。

     

    お話をうかがいますと、

    前かがみの姿勢が多く腕を使うことも多いという事でしたので

    背骨のアプローチ後は、肩甲骨、上腕部の施術を中心におこないました。

     

    施術後は、息苦しさがなくなったと喜んで頂けました。

     

    2回目のご来店の際に確認したところ

    初回施術の日から、痛みのもどりもないとのことでした(^^♪

     

     

    maruは、一時的にスッキリよりも

    痛みの戻らないからだを目指しているので

    確認出来ると、とても嬉しいのです♪

     

     

     

    背中が痛いのに、なぜ背中をほぐしていかないのか・・・と

    不思議に思う方もいると思います。

     

     

    この方の場合は、結果的に痛みが背中に出ている状態でしたが

    実のところ脇から上腕にかけての硬さが一番の原因でした!

     

     

    これは、広背筋の停止部が凝り固まっていたことで

    痛みが出ていた状態です。

    この停止部というのが、上腕にあるのです。

     

    よく耳にする広背筋だとは思いますが

    そんなところにくっついているとは思いませんよね(笑)

     

    そこを筋膜の繋がりを使ってリリースしてあげると

    背中が「ほわっ」と軽くなるのです。

     

    あんなに痛かったのにと

    不思議に思う方もいらっしゃいます。

     

     

    もちろん、その他の筋肉が原因の場合もありますが

    そういう時には、ひとつひとつ解決しながら

    アプローチしていきます。

     

     

     

    背中の痛みを切り返さない為に

    簡単な体操ではありますが

    お伝えしているものがあります。

     

    まず、手を垂直に上にあげます。

    そして、逆の手でガシッと脇の下をつかみます。

    そのまま、上げている手を上でグルグル回します。

    (辛い方は下に腕をおろして、前後に振ってください)

     

    肩こりにも効く体操なので

    コリが気になる方も

    やってみてください♪

     

     

     

     

     

     

    整体room maru

    肩こり・腰の痛みや足の疲れをやわらげます

     

     

    営業日以外(HPをご覧ください)は不在の為、

    電話に出ることが出来ませんので

    ネット予約をご利用ください。

    お問い合わせはメールでお願いいたします。

    (当日のご予約はお電話でどうぞ♪)

     

    ネット予約https://seitai-maru.net/reservation

    電話 0463(55)4180

     

    HP https://seitai-maru.net

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    posted by: 平塚 整体maru | 背中の痛み | 12:25 | comments(0) | - |
    コメント