<< 膝の痛みが改善された方(お客様の声) | main | イライラする時の切り替え方 >>

人間関係をもっと楽に考える

0

    JUGEMテーマ:つぶやき。

     

    平塚 整体maru 鈴木です。

     

    ゴールデンウィークに入りましたね〜

     

    昨日は日曜日でしたが

    休日にいつも渋滞する道路が空いていて少し驚きました。

     

    きっと、長期の休暇なので

    旅行などに行かれている方も多いのでしょう(笑)

    お家でゆっくりという方もいらっしゃると思います。

     

    こんな長いお休みもなかなかとれないので

    楽しんですごして頂きたいと思います(^^)

     

     

    最近、ひょんなことから心理学に触れる機会があり

    面白いな〜と思っているところです。

     

     

    スピリチュアルや占いなど、

    昔は好きでよく本で読んだりしていました。

     

    でも、私の場合

    良い事しか信じないので(笑)

    占いなどで、悪いことが出たりすると

    そんなはずはないと、すぐその場で忘れてしまいます。

    良い性格なのか、悪い性格なのか(笑)

    都合のよい脳のつくりです(^^;

     

    しっかりと初詣なども行くタイプなので

    神様を信じていないわけでもありません。

    神棚ありますし(笑)

     

     

    自己啓発の本も好きですね〜

    モチベーションが下がった時に読んだりして

    頑張るぞ!と気合を入れることもよくありました。

    それが力になることもありましたが

    読んで気持ちが満足しちゃって

    行動はなかなか進まない・・

    なんてことも繰り返しよくありました(笑)

     

     

     

    心理学は、聞きなれない難しい言葉がたくさんでてくるので

    はじめは意味が良くわからなかったのですが(今もですが笑)

     

    科学的に証明されているデータをもとにしているので

    納得する部分も多く

    「確かに、確かに」と思いながら楽しめます。

     

    例えば

    人間関係

     

    職場でもどこでも

    人間関係で悩むことは多いですよね

     

    こんなデータがあります。

     

    あなたのまわりに10人の人がいたら

     

    2人の人はあなたの事を受け入れてくれる人

    1人の人はあなたの事が嫌いな人

    残りの7人は、あなたの事をなんとも思ってないので

    その時々で態度をかえる人

     

    そういうものらしいです。

     

    もちろん全員と仲良くできればよいけれど

    それはないという事です。

    科学的に(笑)

     

     

    なんだか気持ち楽になりませんか?

     

    あなたが大切にしなければいけないのは

    あなたを受け入れてくれる二人の人です。

     

     

    こっちが眠れないほど悩んでいても

    向こうはなんとも思っていない場合があるという事です(^^;

     

    でも考えるとそういう事よくあるんですよね、本当に(笑)

     

    気にしなくてもよい事まで、気にしているのかも。

     

     

     

    心理学詳しくなると、

    メンタル強くなりそうだな(笑)

    使い方だとおもいますけどね。

     

     

    また、紹介していきたいと思います♪

     

     

     

     

     

     

     

    整体room maru

    膝の痛み・腰の痛みや肩こりをやわらげます

     

     

    施術中は電話に出る事が出来ません。

    折り返しかけさせて頂きますので

    留守電に、お名前・電話番号を入れてください

     

     

     

    電話 0463(55)4180

     

    HP平塚https://seitai-maru.net

    HP寒川サロンhttps://samukawa-seitai-maru.com/

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    posted by: 平塚 整体maru | 心理学 | 17:03 | comments(0) | - |
    コメント